町田チョウジュのステ振り。第20回・21回代表戦(iOS) - BFBチャンピオンズ~町田から世界を目指す!

BFBチャンピオンズ~町田から世界を目指す! ホーム  »  スポンサー広告 »  ゲーム日記 »  町田チョウジュのステ振り。第20回・21回代表戦(iOS)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

町田チョウジュのステ振り。第20回・21回代表戦(iOS)

iOS版の第20回、第21回代表戦が発表になってますね。

第20回は☆60以下で、9月5日(木)~8日(日)開催で、褒賞はレジェンド☆7MFマルテス。
marutes.jpg

ドイツのマテウスがモデルでしょうかね。となると、ディフェンシブハーフのスキル構成になるでしょうか。

第21回は☆55以下という新しい形のものが登場しました。9月12日(木)~15日(日)開催で、褒賞は☆6中本雄太。9月12日お誕生日の中本選手と言う事で、当然モデルは、長友選手でしょうね。
(フォトストリームで画像が来ないので後で掲載します)

☆4中本雄太の強化版ってことで、オーバーラップ、ピンポイントクロス、チェイシングの各スキル3でしょうかね。

今週のバーコード大会に加えて、Android版の代表戦にも参加していますので、このうち☆60以下の第20回に参加して、第21回はお休みしようかなと思ってます。

勝ち点260を目指す自信がないのはどちらもですけど、4週連続となると体力的にきついので・・・。


今回は町田チョウジュのステ振りについてです。

BFBのステ振りに正解はないと思ってますし、私のやり方が正しいとは思っておりません。レジェンドのLだけでスタメンを組める11人集まった事だし、一つの方法としては「アリ」なのかなと言う事で書いておこうと思った次第です。

後々ゲームバランス調整が入って全く話にならない事にもなりそうですが、回りのやり方に影響されて立て続けにLやYを逃してから、それはやめてこう決めたという事です。

4バックを基本に考えていて、流行の3-2-2-3採用にも対応できる(かもしれない)ようにのステ振りです。

・☆7、☆6はDFのディフェンスは補正値含めて131、他は120以上は振らない方針
補正値の出方で若干超える事はありますが、これを基本にしています。DFのディフェンスが高めなのは、相手チームの決定力がそれ以上の選手が多いからです。

本当は120も必要なくて100もあれば十分ではないかなと思っていますが、試す勇気はありません。

☆5☆4はいわゆる極振りか、100や120まで振って残りを他のスキルに。

☆5以下については、変にステ振りすると中途半端な選手になってしまいます。そこで120以上になっても極振りか、一つのスキルを100でもう一つどこかに振るようにしています。

と、ざっとこんなものです。特別な事はあまり考えてもいません(笑)以下☆7のステ振りについてです。

CF・・・ヘッド100、タフネス100
WG、ST・・・決定120、スピード100
OH・・・コントロール120前後とスキルに合わせて
SH・・・アシスト120とスキルに合わせて
DH・・・コントロール、ディフェンス100と残りを調整
SB・・・ディフェンス131、スピード100以上
CB・・・ディフェンス131、ヘディングorタフネス100で残りで調整
GK・・・スタミナ以外50以上で、セービングは70以上

スタミナについては、余れば振る感じです。タフネスはCFとディフェンダー以外はあまり振ってないですね。振る余裕がないというのが正しい言い方になりますが。

やっぱり何の変哲もないチームですね(笑)GKのステ振りや無回転はキック99がいいのか、70~80ぐらいでいいのかなど問題もいろいろありますけど、代表戦前にフレンドリーマッチでバランスの確認はするようにしています。

結局11人使わないといけないゲームですからね。

一つの事例として参考かつ踏み台にでもなれば・・・と思います。
スポンサーサイト

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


No title

コメントあざーす!
やっぱりみんな考えることは一緒なんですねw

検証する必要がなくなったのであとはやるあいて
見つけないとですw

2013-08-30 19:58 | from がく

こんー

町田チョウジュさん

とても参考になります^^
また攻略記事期待しておりますー

2013-08-31 02:35 | from AC.CeciL

参考になります

僕もDFのディフェンス値はある程度まで高めたら他でいいのかな?と考えていたので非常に参考になりました。
ちなみにFWは2トップを選択する場合は、CFが2人いるイメージなのでしょうか?今は4-1-2-3ですが、将来的に4-1-3-2への変更を考えております。

2013-08-31 02:44 | from 二風谷のスズカ | Edit

がくさん

すいません、シュートガチャ以外無課金でお役にたてずに^^;

結構同じ考えの人居ると思います~。

2013-09-01 09:12 | from GM北野

AC.CeciLさん

ありがとうございます。こんなやり方もあるよって事で^^

2013-09-01 09:21 | from GM北野

二風谷のスズカさん

ありがとうございます。
DFのディフェンス値は私は書いたとおりですが、チームによっては140、素で99まで振るなど様々です。☆7・☆6なら補正値合わせて120までひとまず振って、好みに合わせて調整するのがいいかなーと思います。

2トップはたまにしか検証していないので確信めいたことは言えないですが、2人のスーパーヘッド持ちを置き、一人をヘッドタフネス型、もう一人をスピード決定型にしたときにバランスが良かったです。違う型の2人を持つ方がいいかなと思います。またCK用にスーパーヘッド持ちのDFを2枚持った方がいいかなとも思います。2トップだとCFの補正値が少ないので・・・。

2013-09-01 09:27 | from GM北野

トラックバック

http://kitanobfb.blog.fc2.com/tb.php/267-a89489ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。