個人的理想フォメ(ただし手持ちで組んで) - BFBチャンピオンズ~町田から世界を目指す!

BFBチャンピオンズ~町田から世界を目指す! ホーム  »  スポンサー広告 »  ゲーム日記 »  個人的理想フォメ(ただし手持ちで組んで)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

個人的理想フォメ(ただし手持ちで組んで)

スタミナ消費が結構シビアな判定になってるかなーとここ数日思っている町田チョウジュGMの北野です。ま、試行回数が少ないんでやっぱり偏りかなと思いますが。

risouna4411.jpg

手持ち選手で個人的理想フォメ組んでみました。

「バレージの前にデザイー!ほんとはカフーとロベカルのSBにしたいけど妥協!」

などと思いながらやってみたら、バシバシインターセプト決まったり、なかなか勝率よかったり。もちろん攻略のこの字もありませんけどなかなか楽しい時間でした。8バックいいっすねー。相手が4バック増えてきたらこうはいかないかも・・・。

ホントはゴルベミのところにドベカル下げて、両SHにモシューズ・ルウドラップ、ボランチの片割れにベドネド入れたいんですけど引けないものは仕方ないですな。課金もガチャよりサプリを優先したい状況ですし。

risouna4231.jpg

画像見ながら気づいたんですが、ベラドーナとアルビレス逆にすれば良かったかも。

まぁベラドーナが守備参加したりなかなか気難しい4-2-3-1ですけど、CL決勝の両チームが採用していただけあってこれもまぁまぁ。アルビレスとコレッコが育ってないので得点力なかったですけど。

サイドも中央突破もカウンターも行けるんで、ちゃんと検証すれば使えるようになるかも。

守備をしっかり作って、1-0で勝てればいいや!なバランス振り系チームなんで最近はこんな感じで、選手をいろんなポジションに配置して遊んでます。

今興味あるのは3-4-2-1と0トップです。

結局使うレジェンドは、パラ・ベラドーナ・ドベカル・バロージだけなのはアイデア不足なんで何とかしたいですけど。0トップならフミット、3バックならゼーコ使いたいですね。

開発者さんがシステムと選手の組み合わせで相手の弱点を突くゲームにした、と言うようなことをツイッターで仰ってたので、そのうちもっとそれが顕在化するだろうと期待しつつこんな感じでやってます。

バロージ育てるのに注力したので、☆60は4-2-1-3で参加するしかない状況がアレですが・・・。


2倍期間とこんな感じで遊んでる時間以外は、ベラドーナ持ちチーム不参加のベラドーナ復刻大会ではありますが、20位ぐらいだった☆60チーム(を少し変更)にしております。

特に元々フレンドの方や派遣利用の皆さんは、フレンドリーマッチで調製用に利用していただければと思います。
スポンサーサイト

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


こんばんは(^_^)

突然の質問で大変恐縮ですが、4411や4231のボランチにデスイーを配置した際、コントロールが足りないとかタフネス・ヘディングの補正がつかないとか、そういった点は特に影響出ませんか?(そもそもコントロールやヘディングのステータス気にしますか?)

私も最近個人的に代表戦以外の楽しみを見出したくこだわりのチームを考えるのですが、どうも仕様が気になってしまい思い切ったトレードやステ振りが出来ません(^_^;)

2013-05-28 21:23 | from Tama PLM

Tama PLM さん

こんにちはー。

前提としてこれはあくまで、バロージCB、デスリーボランチをやってみたかっただけというのがありまして・・・です。

私は現状の4-4-1-1はキラーパスは通ればいいな程度の期待しかしていません。ルウドラップなどがいればまた話は別ですけど。なので、ボランチには主に相手のキラーパスの邪魔と全体的な守備とインターセプトを期待しております。4-2-3-1でもボランチ二は同じことしか期待してません。

ですので、本気でデスリーをボランチ起用をする場合には、ヘディングやコントロールは気にせずディフェンス極フリになると思います。もったいないですね(笑)

ちなみに代表戦などの本気モードの時は、ボランチには補正込みでコントロール100、ディフェンス110程度のデービッツと借りてきたディフェンス120のベドネドを起用しておりました。

無制限代表戦4日目で91戦4-4-1-1を採用して83勝0敗7分でしたので、ちまたで(もしくは一部で)言う程、一つの戦法が優位と言うことはないと思っています。

現在、0トップの検証・研究も進んでいるようですし、実際に50位以内入賞の0トップチームもありましたので、やりたい戦法をやってみるのもいいと思いますよー。

2013-05-29 17:28 | from GM北野

ご丁寧にご回答ありがとうございます(^_^)やはり勝ちに行こうと思ったらゲームですから仕様は無視できませんよね~(^_^;)

ドマーリオの後も中途半端にドナウジョの復活大会なので、しばらく地道にポチポチ頑張りまーす!

2013-05-29 22:15 | from Tama PLM

Tama PLMさん

いえいえ。やっぱり勝つためにはを考えないといけないですもんねぇ。

がんばりましょー。

2013-05-29 23:55 | from GM北野

トラックバック

http://kitanobfb.blog.fc2.com/tb.php/225-4c8f7201

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。